読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LM5102 と LM4102 の比較

Lee の 102 が好きで、いつもこれなんですが、数年前に買ったものが、ついに、お尻の辺りが薄くなってきて、このままではまずいなと。

アメ横の 610 のセールはもうすぐだった気がするけれども、待てそうにないので買うことにしました。おまけで、Lee のマグカップもらえて嬉しかったです。

今売っている 102 は、細かくいうと LM05102 というモデル。数年前に買ったのは LM4102。数字からしてアップデートされているのですが、LM04102 のお尻の生地が破れてしまう前に、両モデルを重ねてスタイルを比較してみました。

重ねてみると、ほとんど変わりません。膝の絞り込み、裾の広がり具合、レングス、同じです。宣伝見ると、生地が厚くなったのか?とも思っていましたが、それも変わりません。

大きく違うのは股上の長さ。LM05102 の方が断然長く、チャックの長さも 2cm 以上長いです。これは、履き心地にも大きな違いとして感じられます。履きやすさでいうと断然 LM5102 ですが、おそらく、履いた姿がカッコよく見えるのは LM04102 でしょうね。

あと、宣伝で見て知っていたのですが、ベルトループが 5 → 7 本に増えました。効果のほどは、んーー、ズボンに入れたシャツが出にくくなる?かもしれませんね、まだわかりません。

そのほか、Lee のレザータグがちょっと変わってます。色が少し濃くなってます。これは正直 LM04102 の方が良かったかな。ベルトするときは、中に通さないので、誰にも見えない部分ですから、実はどうでもよいことなのですが・・・また、見えないことですが、ジッパーのつまみの形状が変わりましたね。今までは真四角でしたが角がカットしてあり、全体的に大きくなっています。使い勝手がよくなった感じです。

ってことで、しばらく履き込んでみます。