読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛宕吾国ハイキング縦走コース

脚がだいぶ仕上がってきたので、12 月にも行ったコースを走ってきました。

今日は気温が低く快晴で風も少なく走りやすい。R1 フーディの上にウインドブレーカーで丁度良い感じ。R1 フーディは走っている間とても快適でした。満点です。

岩間駅から 0740 に走り始めて福原駅に着いたのが 1025 だったので、3 時間を切ってゴール。相変わらず登りがきつすぎで走るのが困難。コースは 12 月に走ったのを随分覚えていて、地図なしでいけました。

次に行く時に備えて、2 つほど。1 つは、初めの展望台への登り斜面は、ぬかるんでいて滑りやすい。これは 12 月もそうだったのだけれど、ここのところ雨も降っていないと思うのになぜかぬるぬるで、転びそうになりました。「切り通し」(高尾山では「巻道」と言うが・・・)の矢印はないけれども、回り込んで走ったほうが安全か。

2 つ目は、吾国山を下山して、一般道に出て、前回 lost してしまったところ、今回や矢印を見落としませんでした。歩道を走っていると、つい、そのまま行ってしまいますが、左に矢印があり、車道を横切って曲がります。丁度カーブのところなので、何となく行ってみたい感じの道だから、次回はもう見落とさないだろう。

今回、タイムは良かったんですが、駅に着いたら、丁度、5 分前に電車が行ってしまい、30 分ほど待つことに・・・待っている間、汗を吸っている R1 は寒かったですね。

前回は宍戸駅前の踏切が工事中で遠回りしていこいの家はなさとに行ったのですが、今回は工事も終わっていて、普通にいけました。1.8km ほどなので、クールダウンには丁度よい距離でしょう。はなさとの食堂は美味しいものが多いと思いました。今回はカリカリたこ焼き食べました。