読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

R1 フーディとキャプリーンサーマルジップネックフーディの違い

ジョギング

冬のジョギングは寒いので、ウインドブレーカーの中に着るのにいいのはないものかと探していたところ、patagonia のキャプリーン 3 (以前はこう呼んでいたはず、いつのまにかキャプリーン4、サーマルと名称が変わった気がする・・・)が良さそうとのことで、数年前に購入。とても具合が良く、走り始めは寒くないし、走り出して暑かったらジッパーを開けて風通しをよくできるので愛用しています。

土日は連続してジョグするのですが、洗濯して乾かないときに、さてどうしたものかと、もう一着買おうかなと調べていたら、同じく patagonia で R1 というのがあり、評判がすごく良い。キャプリーンと形も素材もよく似ているのだけど、さあ、どちらを買おうか悩んだ末に、R1 を購入。

キャプリーンと R1 の違いは、キャプリーンの方が風を通しやすい素材で、内側のキャラメルブロックの目が荒い。どうせウインドブレーカーを上に羽織るので、風通しは実はどっちでも良い。汗の吸収と発散はキャプリーンの方が上。

あと、R1 を一番上に着て外出はありそうでも、キャプリーンを一番上で外出はないかなと。なんでかというと、下着っぽいので。実はどちらも自分的にはないことなんだけど書くだけ書きました。

どちらもフーディを買ってしまいましたが、ジップネックの方が、普段着として寒い日のインナーにできて使い勝手が良い気がしますが、いつもセールで買うので選択肢が限られてしまうのが難点かと。

ちなみにサイズですが、183cm, 67Kg ですが、どちらも M サイズでぴったりです。丈は十分ですね。

特徴がわかったところで、また数年後になろうかと思いますが、在庫が潤沢なうちに買うことにしよう。さて、今回買った R1 は何年着ることになるのやら・・・